希望する大学に受からなかった。
だけど諦めきれない自分と、金銭的に家族に迷惑をかけられない事情がある、など人それぞれ浪人生にも様々な事情があり悩みは尽きません。
そんな時、非常勤の塾講師を募集している場所で働くことをおすすめします。
勉強の基礎を疎かにしていないか、教える側に立つことで気づいていなかった落とし穴を見つけることが出来るかも知れません。
また孤立しやすい浪人生の生活に人と接することは大切です。
予備校に行って勉強を個人でして、と勉強漬けになるのもいいのかも知れません。
しかし、正規の塾講師たちが経験してきた受験のこと、自分では気付かなかった受験の各学校ごとの傾向と対策など、予備校で得た受験の傾向と対策以外のものが得られることが多いかも知れません。
予備校の費用を自分で賄いながら、受験の費用も賄う。
決して容易ではないことを自分に課し自分と戦う。
人を教える中で自分も様々な角度から教えられることもあるかも知れません。
なかなか受験をして合格が出来なかったショックや傷は計り知れないものがあると思います。
浪人しながら非常勤で募集している場所で働く場所があるのなら、多くの人が経験し得ないことをしてみませんか。