塾講師の募集の中で一定の塾の非常勤としてかけられる募集の場合には、

教える生徒の区分で求められる指導スキルが変わります。

中学受験を目指す塾で非常勤塾講師として働く場合には教える相手は小学生です。

ですので、小学生でもわかりやすい語彙で思考力を身につけていく授業を展開することが必要となります。

もちろんその中では必ず生徒から質問をされることがあるので、

どんなにイレギュラーな質問がされても返せるような指導スキルが求められます。

返せるというのは疑問に対してただ答えるだけではなく、

その生徒にわかってもらえるまで説明が出来るスキルです。

中学受験のための指導は学力の基本となる学問を教えることとなりますからそれなりに責任感もあります。

しかし中学受験の講師の場合は高い報酬で雇用をしていることが多く、

指導スキルに対してはそれなりの対価が支払われます。

今現在勤務している教室とは違った場所で働こうと思っている塾講師の方は、

指導スキルに自信を持っているなら非常勤講師の募集に応募するのも悪くはありません。

もちろん中学受験塾講師は未経験から非常勤講師を採用していることもあるので、

初心者のかたも躊躇せず応募してみてください。

中学受験の塾講師について詳しくはこちら!⇒中学受験 塾講師 求人